私のヒーリング&アンチエイジング

好きな事・好きな場所・好きな物・・・ いつまでも元気に若々しく

February 2008

あ〜疲れた、おやちゅみ

6061b573.jpg25日に我が家に来てから初めての留守番なし日。VINCEのボスはやっぱりママだ。だって一番僕と一緒にいるし面倒もよ〜くみてくれるからね。今日はママの家事が終わるまでいい子にケージの中で待っていたら、その後ずーっと遊んでくれたよ。こんなに長い時間ケージの外に出たのは初めてだから、動きすぎて疲れちゃったよ。それに今日はポカポカお日様が気持ちいいの なんだかウトウトしてきたよ〜

まだまだオシッコやウンチの失敗が多いVINだけど、今日は、初めてリビングに置いたトイレシートの上でオッシコができた その後また失敗も続いたけれど、人間の赤ちゃんだって、オムツがはずせるまでのトイレトレーニングは、時間がかかるのだから、まあ、気長にいこう 一回でもできたのだから、う〜んと褒めてあげようね エライぞVINCE

VINを抱っこしたり眠そうになる表情をみていたら、息子の赤ちゃんの時を思い出した。赤ちゃんの息子を寝かしつける時と同じように、少し体をゆすりながら抱っこしていると、たちまち目がトロ〜ンとしてきた。VINも人間の赤ちゃんといっしょだね

一瞬

1619e77b.jpg動きの早いVINCEを写真に撮るのはとても難しいよ〜 でも、一瞬の間にパチリ 私の勝だ 生き物を飼うのは面倒だとずーっと思ってきたけれど、飼ってみて初めてわかった、ペットの癒し&かわいさ 朝起きてゲージから出すやいなや、VINCEのペロペロ攻撃に始まり、必ず後をついてくる健気さ。叱るとシュンとするしぐさもなんとも言えないよね・・

二日目

91b10929.jpg昨晩は夜泣きをすることもなく、朝までぐすり眠っていたVINCE。VIN以外のベビー犬を知らないので、ベビー達の行動はよくわからない。でも、VINはとにかく元気。動きがとても早い。子犬ってみんなこんな感じなのかな ピョコピョコ飛び跳ねるようにかけまわる。さすがジャックラッセルテリア まだまだオシッコもウンチも失敗だらけ 朝起きた時にはゲージの中にいるので、トイレシートの上にオシッコもしていたけれど、誉め方のタイミングって難しいなぁ・・見ている時にできたら誉めるのがいいのよね?新米ママにはわからないことばかり 飼ってみて初めて実感したけれど、わんちゃんがいる生活ってこんなに変わるものなのね

VINCEの名前はNBAの選手からとったらしい。ジャンプ力がありダンクシュートが得意な選手らしく、ジャンプ好きなこの子にどうやらピッタリの名前なのだとか・・

WELCOME HOME

bbf5faad.jpg今日はいよいよVINちゃんのお迎えの日。結局、今日ギリキリまでVINちゃんのお部屋も作っていなかったので、夫と息子がお迎えに行ってる間、私は留守番をしながら、我が家で迎える準備をすることにした。


d8979568.jpg二階のリビングは危険がいつぱいなので、フェンスも組み立てて、階段、キッチン、私の部屋とリビングの境に置くことにした。階段から落ちたらとても危険だし、キッチンにはゴミ袋とかスーパーの袋、これもきっと興味津々なはずだし、リビングと引き戸で続く狭い部屋は私の荷物や本がごったがえしている為、ここも入られたら危ない。右を見ても左を見ても前を見てもフェンスだらけ。


5cc7e82c.jpgブリーダーさんから送られてきた成長画像より実際のVINちゃんは、かなり細くてちいちゃかった。顔が細長くて息子に似ている。さすが兄弟


73a04581.jpg元気に動き回りすぎて、シャッターチャンスが難しいなぁ・・おしっこはチビチビ5、6回したかな。もっとしてるかもしれないけど、トイレシートの上では一度もしてない。うんちもすみっこに行ったなぁ〜と思っていたら、やってくれました。2センチぐらいのかわいいやつを。その後、お水も飲んだしごはんも食べたから、またやってくれたわ〜今度は先程よりちょっとゆるめでした。ごはん食べた後はうんちしますよ、と聞いていたけどホントだった。

広がり

私の住んでいる場所は、12軒まとめて分譲された建売り。両隣はまだ子供が小さい。と言っても、小学校低学年と幼稚園。そのまた隣2軒はうちと同じくらいの子供。子供が大きくなると、だんだんわんこに目がいくのだろうか・・・引越してまもなく2軒ともトイプーを飼いだした。かわいいですね〜と言葉を交わしたり、挨拶は今までもしていたけれど、それ以上突っ込む事はなかった。でも、今度はうちもわんこが来ることになったので、ちょっといろいろおしえてもらわないと・・・今まで関心がなかった獣医さんの場所とか躾とか・・でも躾って、子供もそれぞれバラバラな個性があるのと同じで、あまり人から聞いても役立たないのかな?まして本のとおりにはいかない 息子の子育てはかなり本を頼りにした為、失敗した でも、わんこの子育ても経験したことがないので、本を読みつつ、今度はもっとおおらかに育てよう。

今まで聞いたことがなかったご近所のトイプーちゃん達の名前は、もみじくんにまろんくんなんだって。朝のゴミ出しで会い、思わず聞く私も単純なものだわ〜 ちなみに我が家はVINCEという名前が第1候補になっているけど、ちょっと呼びにくい VとCEの発音が悪すぎと息子から怒られる。そんな事言われても、昔から私の発音はブーなんだから仕方ないよ。言われなくても自分が一番わかってます、こればかりは・・

突然わんこの泣き声などでご近所に迷惑をかけるかもしれない。だから、会ったついでにかる〜くご報告をしておいた。 うちも飼う事になりました、よろしくお願いしますと

はじめまして

8c446a82.jpg今度、東京のおうちに引っ越すことになりました。僕は宮崎県生まれなので、慣れない暮らしとお母さんから離れるの事がちょっぴり不安です。まだ生まれてから二ヵ月もたってないのに、一人で空の旅。これでも僕はまだベビーなんだよ。お母さんと一緒にいられるのも、あと数日。月曜日に新しい家族へ仲間入り。どうのなるのかなぁ・・・

ぽかぽか

779171d3.jpg外はもしかすると寒いのかも・・でも、家の中は日差しがあり暖かい。せめて昼間だけでも、地球の為に暖房も使わないように協力しよう なんだか眠くなるくらいのんびりしている私。そういえば、最近、からあまり出ない冬眠状態だわ 単に出かけることが面倒なだけかもしれない・・・ 来週はいよいよ新しい生活のスタート。ちょぴりドキドキしている・・私にできるかなぁ 息子は寝ているか居ないかのどちらかなのだから、当てにできないし・・ でも、まだしばらくは外に出せないから、ゆっくり慣れていこう 一日中、わんことお昼寝かしら・・ベビーの頃はよく寝るらしい

単純な閃き

991c44f0.jpg我が家では、と言うか、私は今、わんこを迎える準備をしている。なかなか用意しなくちゃいけない物もたくさんあり、これはホント出産前の母みたいな感じ。赤ちゃんが生まれてくる時は、ベビーベッドやおむつやミルクやおもちゃとか用意するじゃない?それとホント同じなの。ケージを用意し、トイレシートやベビー用のドッグフードなど、家に到着した瞬間から、生活できるようにしておかなくちゃでしょ・・わんこも一人淋しく母親から離され旅立ってくるわけだから、泣きたくもなるよね。その上、今まで食べていたものと味が違えば、食欲までなくなっちゃうのだとか・・それで今食べているものと同じドッグフードにしてほしいと言われているのよね。

わんこのお家をどこに置くかが問題なんのだけど、一階は寒い上、人目につかないから、二階のリヴィングに置くことになるわけ。でもうちは夜が遅い家だから深夜まで明かりがこうこうとついているの。わんこの生活リズムが狂うから夫は反対しているけど、暖かいし目がいきどどくし、やはりここしかないのよね〜 それで、わんこには夜になったら寝てもらわないといけないから、布を掛けて明かりを遮断しようと思ったの。探してみるとケージカバーというのが売っていた。でも意外に高くて、どうしようか考えているうちに、ベッドカバーみたいな布でいいのだ、と思いついた。明るくない方がいいよな、って考えていたら暗幕を思いついた。でも暗幕はケージカバーよりかなりお値段が高かった。それで他に何かないかと考えていたら黒色の布でいいのだと思った。普通もっと早く最初から気が付くのかもしれないけど、私はここまで辿り着くのがやっとで、私にしたらすっご〜い発見だった。

ネットで探してみるといろいろあり、混乱してきたわけ。それで、わりと近いキンカ堂にでも行って見てこようかと思ったけど、行くのも面倒なので、ネットでキンカ堂を調べてみた。そしたら、あるじゃないの、お得なネット限定価格が・・そして、私はその中から黒のデニムの生地を見つけた。でも、切りっぱなしだと、ほつれてくるかもしれない。ミシンはないし、あったとしても縫うのが面倒なんだよね。そのまま使えばよいかと思っているうちに、スボンやスカートの裾上げテーブが閃いた。これなら安心だし、100均で買えるし、丁度いいじゃないね〜なんてったって針を持たずに済むし・・テープで布をくるみアイロンで押さえればいいのだから、私にぴったりの閃きだわ〜 そんな発想から生まれた、オリジナル・ケージカバーの出来上がり〜愛情を感じるよね、手作りって

とりあえずバレンタイン

6e166ba0.jpg本命チョコでもなく、義理チョコでもなく、家族チョコ ガトーショコラは、私の友達が焼いて届けてくれた手作り 私は専ら、手作り派ではなく購入派

縁の下の力持ち

私は最近ふと気が付いた。私は縁の下の力持ちなのだと・・・
頼まれた事は必死でやる。私にとって好きな事は苦労にもならない。人それぞれ得意分野があるのだから、協力しあい力を出し合えば、すっごく有効だと思う。時間の短縮にだってなるはず・・でも、あまり得意でない事はやる気が起こらない。特に、努力を伴うような事は、私にはなかなか必死にできない。我慢してもやる事が良いとされてきた時代に育っているので、できない自分は自己嫌悪に陥る。でも、できなくても仕方ないかも・・それより、他人は苦手でも私は得意という事だってあるのだから、なんだかそれでいいように思う。でも、これではダメなのかな・・

得意分野で縁の下の力持ちになれるように頑張ろう

新しい家族(わんこ)を迎える準備もだんだん整い、かなり時間はかかったけれど、一生懸命探した満足感というか達成感というか、なかなか良いものだ。赤ちゃんが生まれる前に、いろいろ準備した、あんな感じと似ている。

生まれて一週間ぐらいでは、まだ目もあいていなくて、あまりかわいいという感じではなかった。その後25日目ぐらいでは、なんだ急に大人っぽくなり、頑固親父みたいだった。でも、最近送られてきた成長画像は、前回と違い、おとなしそうで気の弱そうな、そんな感じだった。私がいてあげなくちゃ、って思わせる何かが漂っている。親の手から離れる息子の変わりに、息子から私に課せられた、修行でもあるかも・・ 本来なら、子供に手がかからなくなり、自由に出かけられるはずなのに、外へ出かける関心より、わんことのんびり家で過ごしているほうが、幸せに感じるかもね・・

皆の縁の下力持ちになり、明るく元気に支えていけたらいいなぁ・・
Profile
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ