私のヒーリング&アンチエイジング

好きな事・好きな場所・好きな物・・・ いつまでも元気に若々しく

January 2009

W新年会

f180c9ba.jpg4a45d3d3.jpg
d7662831.jpg
ママ友達と新年会があり、久しぶりに銀座に行った。今回はちょっとリッチに伊勢海老料理のお店、中納言。中納言は、確か私がお勤めを始めた頃オープンしたような気がする。その当時、よくテレビのCMにも流れていたよな・・仕事先の忘年会で一度行ったような気もするから、今回で二回目かも。いつも楽しいおしゃべりであっという間に時間が過ぎる。子供達が高校を卒業し2年ぐらいたつのに、こうして時々会うことができるのも、ありがたいことことなんだろうな〜 いつもなら最後まで一緒にいるところだけど、今日はもうひとつ、会社の新年会&送別会があり、先に失礼してきた。私の都合は来週がよかったけれど、皆の都合が今日だった為、ダブルになっちゃったのよね。地元の和民で夜は宴会コース。どう考えても今日はカロリー摂り過ぎだわ〜

NY 五日目 12/28

278037a6.jpgabda700d.jpg


12/28 JL005便 JFK空港 12:00発
12/29 成田空港 16:20着

今回はマイレージプログラムの特典航空券を利用しての旅だったので、ホテルはちょっと豪華に?タイムズスクエアに近いシェラトンニューヨークホテル&タワーズにした。ヒルトンとどっちにしようか迷ったけど、改築も終わり部屋も広めってことでシェラトンにしたのよね・・でもロビーや入り口周辺はヒルトンの方が広いし、五番街にはこっちの方が近いからお薦めかも。でも、タイムズスクエアにはシェラトンの方が近いのでどっちもどっちだわね。タイムズスクエアにはお友達が利用したマイオットが一番近いけれど、4泊で1800ドルぐらいだったので諦めました

日本を発つ時にはクリスマスツリーが飾られていたけれど、到着時にはすっかりお正月の飾りになっていた。空港もなかなか風情があるよね

私の旅日記もこれにて終了です

NY 四日目 12/27 その5

25c3d9b8.jpg341710ec.jpg
セントラルパークからメトロポリタン美術館まで夫のお供をし、ここでまた別行動。夫には、一人で静かに思う存分芸術を味わってもらい、私は何回か訪れているので、最後の1日を北から南に歩き回ることにした。



56adbccb.jpg6b4e8c0f.jpg
五番街に面しているメトロポリタン美術館の前の信号を渡り、マディソンアベニューへ。セントラルパークを挟んで東側、59丁目より北のエリアはアッパー・イースト・サイドと呼ばれる。57〜80丁目あたりのマディソン街は、高級ブランドのブティックがずらりと軒を連ね、ハイソな雰囲気が漂う高級ショッピング街。



90f09253.jpg73256305.jpg
南下を続けていると、ウィリアムズ・ソノマがあったので、お店に入ることにした。ここはプロ仕様も扱う機能的で斬新なデザインのキッチン用品が揃うお店。我が家では、ベーグルを時々食べるので、いつも冷蔵庫に冷凍している。食べる時にそのままトーストできるように半分に切るのだけど、ドーナツ型のベーグルをちょうど半分にスライスするのが意外に難しくて、テレビドラマでアメリカ人が使っていたベーグルギロチンがほしくてネットで探したことがあった。でも高かったので購入を諦めていた為、アメリカに行ったら買いたいと思っていた。しかし、店内を見回してもなかった。またしばらく歩いていると、クレイト&バレルがあったのでまた入ることにした。ここは全米チェーン店のお店でシンプルで機能的なキッチン用品やバスグッズが揃っている。今度は店員さんに聞いてみた。ベーグルギロチンありますか?と・・すると、私の発音が悪く、なかなか理解してもらえずやっと通じたと思ったら、ここにもなくてガッカリ きっと大型スーパーマーケットみたいな所の方があるのかも・・ 私の予定は、マディソン街から五番街を歩いてメイシーズに寄ってホテルに戻るつもりだったけれど、ロックフェラーセンターのクリスマスツリーを見る人たちで歩道も渋滞しなかなか前に進めず、ホテルに戻る時間もせまっていたので、ここから引き返すことにした。こうしてあっという間にNYの旅も終わり明日はお昼の便でいよいよ帰国だわ〜

NY 四日目 12/27 その4

0a8031d6.jpge720062d.jpg

行くえのわからぬ夫とやっと連絡がつき、セントラルパークの入口で落ち合った。いつも時間がなくて、ゆっくり公園の中を歩くことなどないけれど、今回はスローな旅だから、公園を散歩することに。

冬のセントラルパークで人気なのはスケートでしょ よく映画のワンシーンにも出てくるし・・もうかなり古い映画になってしまったけれど、ホームアローン2は、セントラルパークや改築前のプラザホテルがでてくるので、NYを知るのにちょうどよい映画だった。初めて友達とクリスマスのNYに行った時には、その時の映画セレンディピティの中に出てきたカフェに行ったよな〜 その映画にもここのスケート場がでてきたっけ・・絵になるね〜ニューヨーク

それにしても広〜い公園なので、今回の散歩も一部分だけ。一日中ここに居なければ全部を歩き回れないと思う。セントラルパークの西側には、ジョン・レノンとオノ・ヨーコが暮らしていたダコタ・アパートやダコタ・アパートの目の前にある広場(ストロベリー・フィールズ)にはジョン・レノンを偲び「イマジンの碑」があるけれど、今回こっち側はパス。



68da6916.jpg93364900.jpg



ba9d9e92.jpg04f5e693.jpg




d6ca614c.jpg575885c4.jpg

NY 四日目 12/27 その3

d459fb9b.jpgaee0eefe.jpg
一人自由行動から戻りホテルの部屋に帰ると、そこにいるはずの夫がいなかった。どこに行ったのかわからないので、私も荷物を置いて、再び出かけた。とりあえず五番街に行き、きれいにクリスマスデコレイトされた建物の写真を撮らなくちゃ

七番街から五番街まで歩く途中にも、ちょっとした所にクリスマスの飾りがあって、ただ歩いているだけでも楽しい


bd70ccdd.jpg4a023a56.jpg
ティファニー&ヴィトン

ティファニーは今までの中で一番地味かも・・ でも、さすがティファニー、売り場フロアーは超激混み 特に3階のシルバーアクセサリーのところは、子供からお年寄りまで老若男女、全ての人に人気でした

ヴィトンはカラフルでかわいいね〜


6150ea44.jpg7ba0e45e.jpg
新しくなったプラザホテル


プラザホテルは、2005年に閉鎖以来、2年半の歳月と400億円以上を投じた改装工事をほぼ終え、2008年に再オープンした。800室あったゲストルームの半分は高級コンドミニアムとなり、ホテル用の部屋は全部で282室に減り、そのうち102室がスィートなんだとか・・そしてなんとお値段は一泊約$1000からと、泊まるには無理が・・  泊まるのは無理でも、ここの1階でアフタヌーンティーを味わうぐらいはできそう。アフタヌーンティーはプラザの伝統だそうで、メニューは伝統的ヨーロピアンスタイルの「パーム・コート・アフタヌーンティー」と、キャビアやトリフなどを使った「ザ・プラザ・アフタヌーンティー」(


NY 四日目 12/27 その2

b8b0d07c.jpgb6ad2aa8.jpg

ユニオン・スクエアからホテルに戻る途中で、ちょっと寄り道をすることにした。
ここはグリニッチ・ビレッジと呼ばれるエリア。ニューヨーク大学のキャンパスやワシントン・スクエア・パークの周辺は、19世紀から20世紀にかけて作家や画家縁の場所が集まっている。エドガー・アラン・ポーの家も近くにあり、現在はNYUの学舎になっている。ニューヨーク大学はいわゆる大学のキャンパスはなく、公園の南や東に数多くの大学施設が集まっている。



fde11236.jpgdc3131f7.jpg

ワシントン・スクエア・パークは初代大統領ジョージ・ワシントンの就任100周年を記念して造られた白い凱旋門がランドマークになっている公園。すぐ近くのニューヨーク大学の学生や地元の人の憩いの場。パーク内にはドッグランもある。

NY 四日目 12/27 その1

67040ad2.jpg031e9bc6.jpg
久しぶりにNYの事を書くので、よ〜く思い出さなくちゃ 
今日で最後のNY、行きたい所には全部行きたいよ〜 
そこで、私は、スローな夫にペースを合わせていると、半日ぐらいすぐつぶれてしまうので、朝食から出かけるまで時間をたっぷり取りたい夫をホテルに残し、一人で朝から開いている青空市場・ペットショップ・オーガニックスーパーへGO

私はNYに今まで何回か来てるけど、ユニオン・スクエアには行ったことがなかった。いつも行きたいのに、時間がなくて行けずじまい。TVの旅番組でNYを紹介する時、必ずと言っていいほど、ここの青空市が紹介される。ちょうど、私が出かける前、の朝の番組で、NYを4週にわたり紹介していた。その時もここで売っている手作りジャムが美味しいと言っていた。ここでは、新鮮な野菜や果物、パン、ジャム、はちみつなどが並ぶ青空市場が開かれている。マンハッタン内の随所でグリーンマーケットが開かれているけど、マーケットの中でも最大規模がここ、ユニオン・スクエア。


8d8ba323.jpg64e827aa.jpg
今までも、友達と一緒にNYに来た時には、友達の家族の一員であるワンワンちゃん達のためにペットショップに寄っていたけど、今回は我が家にもワンちゃんが仲間入りしたので、何かお土産を買ってあげようと思い、ペットショップにもどうしても行きたかった。願いは通じるもので、ユニオン・スクエアのちょうど近くにPETCOというマンハッタン最大級のペットショップがあった。ペット用品なら何でも揃っている巨大ペットショップチェーン店 そこでヴィンちゃんにヤンキースの洋服とリードと玩具をGET玩具はクリスマスが終わってちょうどセールになっていた。アメリカ人は日本人より背が高い為か、なんだかリードが妙に長い気がする。リードの長さにサイズはなくワンサイズだったけど、でもやっぱり長いなぁ・・・ ヤンキースの洋服を着た後姿のヴィンちゃんは、短足胴長がバレバレ どう見ても長すぎるでしょこの胴の長さ、それに太いよね〜 写真の撮り方が下手だったってことにしておこうね


675ad8e0.jpg0cf0294a.jpg
トレイダー・ジョーズ
は全米に支店を持つカリフォルニア発のオーガニックスーパー

高級すぎず手頃な価格設定なので、まとめ買いにも 隣接のワインストアではオーガニックワインが販売されていて、ワイン好きにも必見の元祖オーガニックスーパーなんだとか・・ ワインの方は見てこなかったのでよくわからないけれど、ばらまき土産に大活躍とのお薦めで、私もエコバッグとフルーツバーを買っちゃった 
NYでは、スーパーやブックストアーのエコバッグが人気なんだって

月に一度の自己満足

ca6687b4.jpgクリスマスもお正月も終わり、2月になれば、立春やバレンタインデーがくるので、今回はピンクの雰囲気でいくことにしてみました。単色のピンクにレース柄を斜めに入れてみました。今日は久しぶりに友達と一緒に行ったので、近くのイタリアンのお店で、リーズナブルなランチも楽しみました。1800円のコースは、前菜、スープ、パスタ、メイン、ドルチェ、コーヒー。お店の名前も知らないけれど、ランチタイムは近くの会社からお昼ご飯を食べに来るみたいで、あまり広くないお店はあっという間に満席になってしまいました。そして13時近くにはみんないなくなりました。私もネイルの予約が13時だったので、あわててお店を出ることに・・ホントはネイルの帰りに美容院にも行きたかったけれど、今日はちょうど良い時間がとれなくて諦めました。前髪がうっとうしいけど、今日予約が取れなかったのは、ネイルに時間がかかることがわかっていたからかもね。

何もない一日

ホント、久しぶりに何にも予定のない日が、今日から束の間だけど戻ってきた。今まで忙しくて、思考能力ゼロ状態で毎日が過ぎていった。 お正月も成人式も終わり、今年はどんな年になるだろう・・ 

思えば、去年の幕明けは、息子が犬を飼いたいから始まった。1月末には今度は息子が大学をやめると言い出し、2月に犬が来てわんちゃん中心の生活に。こんな事は誰も想像していなかったはずなんだけど・・

今年もまた想像できない一年になるのか、それとも自分で創造した一年になるのか、
どっちに転ぶのだろう・・・

とりあえず、目先の事だけ一生懸命こなしていくわッ

成人式

bebb7931.jpgf05e0fdf.jpg
今年、息子は成人式を迎えた。練馬区の式典は欠席した息子だけど、成人式の日に、小学校の成人の日を祝う会があり、親子で出席した。親が出席する予定は私にはなかったのだけれど、いつもの旅行積立ママ友から、「行くわよ〜」のメールが来た。近所だったので、学校行事があればいつも一緒に行動していたので、今回も行く事に・・・ 旅行積立を始めたきっかけは、卒業式の日にママ友1が「卒業し中学がバラバラなので、近所でも会う機会がなくなるよ。積立を口実に定期的に会おうよ」と言ったからだった。そのお陰で、卒業してからもずーっとお付き合いが続いている。

さすがに、親の参加はかなり少なかった。でも、成長した子供達の姿の中に、幼い頃を思い出し楽しかった。面影が残っている子もいれば、誰だかわからないような子もいたし・・・ 女の子の振袖姿も華やかだった しかし、親の顔を見て知っている人なのに名前がでてこない。久しぶりの再会に親しく会話するものの、3人で「誰だったっけ?」と頭を悩ます始末 お世話になった担任の先生とも会うことができ、ちょっと面倒だと思ったけれど行ってよかった。

ホントなら1月10日に息子はオーストラリアに行ってしまい、成人式は我が家には関係ないはずだったけれど、留学斡旋会社の倒産により、棚からぼたもち状態に・・ まあそのお陰で、一生に一度の成人の日をお祝いできたので感謝かもね 会場が池袋のホテルだったので、しっかり者のママ友1は、ホテルの写真室に記念写真を撮る予約をしていた。息子が生まれてから何かあるごとに写真を撮ってきたので、私も便乗させてもらい、最後の記念写真を撮ることにした。本人だけと親子のツーショット 親子の写真に夫がいないけれど、急な話の展開だったので仕方ないね

この20年、いろいろあったけれど、大きな病気をすることもなく、五体満足に過ごせたことに感謝です 
Profile
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ