私のヒーリング&アンチエイジング

好きな事・好きな場所・好きな物・・・ いつまでも元気に若々しく

February 2009

一年前・・

ec09190e.jpg572e591d.jpg

ヴィンちゃんが我が家にやって来たのは、ちょうど1年前の今日(2/25)でした。バスケットに入れられに乗せられ、どんなに不安だったことか・・・

息子と夫が羽田空港まで迎えに行きましたが、家までの道中、吠えることもなく、ただただおとなしく、息子は心配になったみたいです。その間、私は家でヴィンちゃんを迎える準備をしていました。初めの頃は、おしっこやら甘噛みやら、慣れないことばかりで・・ でも、そんな事も楽しかったように思います。

ヴィンちゃんはジャックラッセルテリアの中でも小型の予定でした。「お父さんもお母さんも体重が4キロぐらいなので、この子もそんなに大きくならないと思います」と言われてましたが、獣医さんからは「この子は骨も太いし大きくなるよ」と言われてました。さすが、獣医さん、先生の言うとおりにヴィンちゃんはすくすく大きくなりました。と、言うより大きくなってしまいました。

私はジャックラッセルテリアというを見たことがなかったので、実際の大きさがわかりませんでした。甘噛み防止の為に牛のヒヅメとか豚の耳とかをかじらせ、お留守番の時にはジャーキーを大きいままバンバンあげていました。まだ赤ちゃんなのにヴィンちゃんは下痢もしないし吐くこともなかったので、いつしか胃拡張になっていたのでしょう。私は犬初心者なので、その辺の加減がわからなかったのです。毎月体重を量るたびに順調に増え続け、あっという間に4キロなんてオーバーしてしまいました。それでも、公園にデビューし他のジャックラッセルテリアを見るまでは、ヴィンちゃんが大きいとは思ってもいませんでした。今では、ヴィンちゃんより大きいな体格の子に会う機会はほとんどなく、一回りぐらい小さなお友達と元気に遊んでいます。性格はおっとりおとなしいところもあるけれど、1才を過ぎてから、自我に目覚めたというか、所有欲がでてきたというか、偉そうになったのか、少し性格が変わったように思います。ヴィンちゃんも心身共に成長しているのね 

去年まではヴィンちゃんが一番年下でしたが、最近、4ヶ月の子や6ヶ月の子がお散歩デビューをし、ヴィンちゃんはお兄ちゃんになってきました。ヴィンちゃんが来てから、私の生活も多少変化し、まるで子育ての再演のように怒涛の日々を送ってます。また今日から一年、楽しい日々にしようね

タイ風えびせん

3ec538ce.jpg以前友達と一緒にビールを飲みながら食べたタイ風えびせん。普通のえびせんより油ぽくなく、その上ピリッと辛いエスニックな感じがとても美味しい。食べ始めると止まらなくなる危険なえびせんだけど、夕方の散歩途中で思わず買ってしまった。お店の外の屋台で売っているのでいつもは人がいないのに、今日はたまたま肉まんを買っている人がいてお店の人が外にいたのよね。やめられないとまらない、とはこのえびせんのことだわ。暖かくなって桜の頃にお花見しながら皆で食べようよ。

今回は・・

608c5342.jpg今回は、クリアーにシルバーのラメをグラデーションで入れ、仕上げにお花とピンクのストーンで春らしい雰囲気にしてみました。ネイルを始めた頃は、1ヶ月半以上次のネイルまであけていたのに、最近手軽な楽しみで月一ペースで行くようになった。アートもポイントで一本だけ入れるというより、いつも10本全部に入れたくなってしまうのは、私のホロスコープの金星と火星がスクエアだからかな・・スクエアな関係はおしゃれ上手というより、ちぐはぐな感じなのかもね〜でも自分の好みがそうなってしまう訳で、なかなか変えられないけど、まあ、自己満足の世界だからなんでもいいわよね。もっと自分の事を分析して、私を知らなくちゃ・・

成人式の写真

c7f10285.jpg先週末、ちょうど出来上がった写真を持って実家に帰っていた 今回ヴィンちゃんは一緒には帰らず、いつもトリミングでお世話になっているお宅にお泊まり。何故かというと、友達のイベントのお手伝いが主な目的だったので、私が実家にずーっと居ないものだから、親から「私が出かけた後がかわいそうだから預けてきて」と言われてしまった。どっちがかわいそうなのかわからないけれど・・ まあ、頼まれる親は確かに大変かもね。先週末はバレンタインデーでもあったから、お土産はチョコレート。電車に乗る前に、池袋のホテルへ写真を受け取りに行き、その後東武百貨店に寄ったので、あれもこれも買いたくなってしまった。

我が家では、お宮参りから始まり七五三・小学校入学・卒業・中学入学・高校入学と記念日ごとに写真を撮ってきた。男の子だからなかなか撮りたがらず、いつも大変だった。でも、今回は少し大人になったのと友達の力により、親バカだけど今までの中で一番良く撮れた。友達の息子が「皆で写真を撮りたい」と言ったため20才の良い思い出になったよね。ホテルの写真室は撮り方が上手なのか、息子一人と親子の写真もとてもよく撮れていた。実家の両親もとても喜んでくれたのでなんとなく親孝行した気分

走れヴィンス

b7462140.jpg公園のわんこ繋がり兄さんが、ヴィンちゃんの写真を撮ってくれました。頂いた写真を携帯で撮りなおしたので、アップすぎてあまり走っているように見えないかも・・でも確かにヴィンちゃんは全速力で走っているのです。お兄さんが、ヴィンスのカッコいい写真が撮れた、と感激したくらい、シャッターチャンスを逃がさない出来ばえだったのです。足は地面から浮き空中に体があり、普段ジャックラッセルテリアぽい運動神経を持ち合わせていないヴィンちゃんが、野生に戻った瞬間でした。

茶語

60ae1dcf.jpg08f6e4a3.jpg
高島屋新宿店6階にあるチャイナティーサロン茶語(チャユー)は、ここにしかないこだわりの中国茶をはじめ、茶葉を使った料理やアジアンデザートなど、美容と健康におすすめなメニューがあります。

おままごとみたいな小さな急須にお湯をさし数分蒸らした後漉して、小さな小さな湯飲みで頂きます。今日は黒茶の種類で雲南省のプーアル茶を頂きました。お茶と思えないちょっと高めなお値段です。さし湯がくるので何杯か飲めます。小さな甘〜いクッキーが、ちょっぴり添えられていました。

サザンテラス口はクリスマスも終ったのに、青くライトアップされていてきれいでした。相変わらずドーナツのお店は、行列が今日もできてました。私は食べたことがないけれど、そんなに美味しいのかな・・?たかがドーナツに何時間も並ぶなんて考えられないわ、私には・・

節分

今日は節分。夜、ヴィンちゃんと家の周りの散歩に出かけると、食いしん坊のヴィンちゃんの鼻がかなり活発に、クンクン何かを探しあてた。よ〜く見ると、豆があちらこちらに落ちていた。実際にこの辺の人たちは、鬼は外、福は内、と豆を外に向かって投げたんだね。そう言えばうちも、息子が小学生ぐらいまでは、ベランダに小さな声で鬼は外とまいていたっけ。ヴィンちゃんにとって今晩の拾い食いは、はたして厄除けになったのかなぁ・・
Profile
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ